トップページ(最初のページ) > 日野原重明先生と、ハルメク

日野原重明先生と、ハルメク

日野原重明先生と、ハルメク

「いきいき」で10年以上「生きかた上手」を連載されていた日野原重明先生。
「ハルメク」になっても変わらず連載を続けていただいています。

「ハルメク」へと名前が変わるとき、日野原先生はこんな言葉を寄せてくださいました。

もっと新しいことを読者のみなさんと創めたい、という気持ちから新しい名前に飛び込む――よくぞこの決断に飛び込んだものだと感心しています。「ハルメク」という名前は動詞でしょう。「ハルメキ」ではない。この動いている感じ、ダイナミックな感じを与えるところが、いいですね。「創める精神」を雑誌の中で具現化してほしいと思います。雑誌の作り手の方々と読者のみなさんが一致団結して、何かを新しく創めることがもっとも大事。私もこの連載を通じて、みなさんに刺激を送っていきたいと思います。 変化を期待をもって受け止めることのできる読者の方もまた「創める精神」をもった方々だと思います。(第190回:2016年4月号 何かを創めることが活気や躍動感につながる、と)

ハルメク9月号

「ハルメク」は、読者19万人に愛されているシニア女性誌・部数No.1の雑誌です※日本雑誌協会調べ
(2016年1月~2016年3月)

  • 書店ではお求めになれません
  • 全国どこでも、毎月直接ご自宅へお届けします

※今お申し込みいただくと最新の9月号からの購読となります。

最新
ハルメク
9月号