定期購読のご案内 定期購読のご案内
  • TOP
  • 2020年11月号

特集

2020年11月号
特集1

年金生活を楽しく賢く暮らす 節約アイデア

⇒立ち読みはこちら
先が見えないこの時代、私たちはお金とどう付き合えばいいのでしょう?
ヒントが知りたくて緊急アンケートを実施したら、839名の方々が回答を寄せてくださいました。リアルな家計簿から見えてきたのは、ハルメク世代が今を明るく楽しく、そして賢く暮らすための知恵でした。

もっと見る

2020年11月号
特集2

いつもの料理をもっとおいしく 今日からできるコツ30

⇒立ち読みはこちら
料理の撮影で、料理研究家の方々がお料理をする様子を拝見していると「え、パスタをゆでるときはそんなに塩を⁉」と、小さな発見や驚きがたくさんあります。
そこで今回は、そんなプロの「コツ」を紹介します。どこのコツも今日からできる簡単なものばかり。ぜひお試しください!

もっと見る

2020年11月号
特集3

withコロナの時代 今を明るく生きるためのヒント

⇒立ち読みはこちら
新型コロナの影響で、日々、不安とともに、我慢もしながら生きる日々が続いています。
こんなとき、心を癒やし、支えてくれるヒントとなるお話を、養老孟司さん、岸惠子さん、秋山正子さんに伺いました。命と向き合い、日々を重ねる人の言葉から、不安と共存しながらも、明るく生きていく希望が生まれてきます。

もっと見る

連載

きくち体操

きくち体操とは

2020年11月号
きくち体操

引き締まった太いももが、あなたの体を支えます

⇒立ち読みはこちら
筋肉は使わなければ弱って細くなっていきます。特にももは細くなりやすく、見た目にもすぐにわかります。
若いときはキレイに見せたいという目的でもよかったのですが、今の私たちはサッサと歩いたり、毎日つつがなく生活するために筋肉が必要なのです。
弱らせずに保っていきましょう。

きものリフォーム

きものリフォームとは

2020年11月号
きものリフォーム

紬、小紋…きものの素材感を楽しんで作る 
簡単 ラクちんパンツ

⇒立ち読みはこちら
ご自宅に、紬や小紋のきものなどが眠っていたら、着心地がよいパンツにリフォームしてみませんか。今月は、ラクに着られて形がきれいなパンツを2タイプ、ご紹介します。
1つは、裾にかけて、自然に細くなってすっきり着こなせるテーパードタイプ。
もうひとつは、全体的にゆとりのあるストレートタイプ。どちらも、木綿やウールなど、洋服地で作っても素敵です。
また、おしゃれな台形バッグの作り方も!ぜひ秋の夜長に、作ってみてください♪

編集担当より

読者839名のアンケートで、年金生活を楽しく賢く暮らしている方は、締めるべきところは締め、使うべきところは使う「メリハリ家計」であることがわかりました。
そのため、「食材を使い切る冷蔵庫管理」、気づかぬうちに大きな出費となっている「子・孫への援助、交際費などの見直し方」、「入院、介護、夫の死といった3大不安への備え方」について解説。
さらにお金の専門家や編集部の取材による「今日からできる本当に効果がある節約アイデア」もいっぱい。年金受給前の方も、受給中の方もぜひ参考にしてください。

11月号のみどころ

  • 01

    節約アイデアが充実!
    締めるべきところは締め、使うところは使うのが賢い人の共通点。
    年金生活を楽しむお金の使い方、守り方をご紹介。

  • 02

    お金を逃がさない冷蔵庫の作り方をご紹介。今すぐ実践できる5つのポイントで冷蔵庫の中をスッキリしてはいかが?

  • 03

    今月の健康特集は「骨盤底筋」。
    50代以上の女性なら誰もが経験するお悩みや不調の改善に役立つトレーニングなどをご紹介。

2020年11月号目次

※目次の青色テキスト(下線付き)を
タップ(クリック)いただくと、
対象ページを立ち読みできます。

2020年11月号

【特集】

 

12ページ
年金生活を楽しく賢く暮らす 節約アイデア

 

14ページ
839人の調査でわかった!幸せ年金生活のコツ

 

22ページ
暮らしを楽しむ人の「メリハリ家計」

 

28ページ
本当に効果がある節約アイデア30

 

34ページ
食材をダメにしない!使い切りレシピ付き お金が逃げない冷蔵庫の作り方

 

42ページ
子・孫への援助、交際費etc・・・「特別支出」を見直してみませんか?

 

46ページ
入院、介護、夫の死後・・・3大不安は、こう備えれば安心!

 

50ページ
心を穏やかにする、ムダ使いのすすめ

 

 


 

8ページ【巻頭インタビュー】
坂東眞理子さん

 

60ページ
いつもの料理をもっとおいしく 今日からできるコツ30

 

150ページ
養老孟司さん、岸惠子さん、秋山正子さん、
今を明るく生きるためのヒント

 

 


 

54ページ
きくち体操 ももで全身を支える

 

77ページ
健康特集
尿トラブルを解消する! 骨盤底筋の正しい使い方・整え方

 

94ページ
ひと・もの・がたり  森田享子さん “やさしい味”を作り続けて41年

 

100ページ
もっと気軽に!きものリフォーム
紬、小紋…きものの素材感を楽しんで作る 簡単ラクちんパンツ

 

104ページ
ちょこっと小物リメイク
型紙付き おしゃれな台形バッグ

 

106ページ
きものリフォームの作り方

 

110ページ
ちょっとの時間で ほっと手作り
かぎ針で編む 三角ストール

 

116ページ
没後10年 佐野洋子さんの、絵本と言葉たち

 

123ページ
ハルメクカフェ
・特別定額給付金の使い道は

 

129ページ
ハルメク文化部
  ・トキメク シネマ
  ・書いた人に、聞きたい
  ・アート 「石岡瑛子大回顧展」
  ・大塚ひかり スキャンダルで読む百人一首

 

180ページ
映画「おらおらでひとりいぐも」公開記念対談
若竹千佐子さん(作家)× 沖田修一さん(映画監督)

 


 

【連載】
4ページ
横山タカ子  信州・四季の手遊び

 

74ページ
もう一度  生きかた上手

 

86ページ
川邉サチコ  マダムのつくり方

 

88ページ
横森美奈子  目からウロコのおしゃれ塾

 

113ページ
村木厚子  毎日はじめまして

 

136ページ
あいうえ折り句

 

138ページ
世界丸ごと一問一答 アメリカの大統領選、どうなるの?

 

140ページ
知っ得!  マネー学 50代からでも間に合うイデコ

 

142ページ
スマホ塾  LINEの「友だち」になるには?

 

147ページ
山本ふみこ  だから、好きな先輩

 

184ページ
こころのはなし  寮美千子さん

 

188ページ
大野八生の庭の時間  リンゴの木

 

190ページ
ターシャ・テューダー  喜びの見つけ方

 

192ページ
玉置妙憂  コトノハメクリ

 


 

135ページ
バックナンバー

 

164ページ
パズル

 

165ページ
プレゼント

 

 


 

 

93ページ
「2021年版  生きかた上手手帳」のご案内

 

122ページ
「ハルメクのおせち2021」予約開始!

 

146ページ
ハルメク お申し込み、お問い合わせ

 

161ページ
ハルメクおみせ

 

168ページ
ハルメク  学ぶ・オンライン講座
  ・タンゴ講座で美しい姿勢に
  ・おうちで美術鑑賞 他

 

178ページ
ハルメクの輪が広がる!ガイド

 

144ページ
次号予告

もっと見る

次号予告

2020年12月号

生誕100年
森光子さんの生き方に励まされる

 

大特集
60代からは がんばらない 疲れない 家事がいい
  これからの家事は、4割減がちょうどいい!
  料理は、もっと手間いらずにできる/目からウロコの簡単レシピ
  ちょこちょこ掃除で、大掃除はもういらない!
  ラクしてキレイが続く「やめる」片づけ新習慣
  家事が楽になるアイデア&お助けグッズ

 

巻頭インタビュー
横田早紀恵さん

 

第2特集
医師がすすめる 自宅でできる簡単体操

 

第3特集
がんとともに生きる

 

きものリフォーム
カシュクール風 はおりもの

 

健康特集
最新情報!
感染症にはこうして対策する

詳細を見る

きくち体操とは

「きくち体操」とは、菊池和子さんが50年以上前に創始した体操です。予防医学協会の主催で病気を防ぐ体操を全国で指導する中から、この体操は生まれました。一般的な体操とは違い、何歳からでも始めることができ、がんばる必要も、回数をこなす必要もありません。大切なのは「自分で自分の体の仕組みを理解し、脳を使って体に意識を集中しながら動くこと」と菊池さんは言います。

今回のシリーズでは、「最後まで自分の体や脳を生かし続けていくための心構え」を菊池和子さんに語っていただきながら、実際に「ひざの痛み」や「腰痛」といった体の不調を解消し、脳を活性化させる動き方もご紹介します。ごく簡単な動きなのに、体も脳も驚くほどよくなっていく「きくち体操」を、ぜひ始めてみてください。

閉じる

きものリフォームとは

たんすに眠っているお気に入りのきもの、親から譲り受けたきもの。「もう着ないのに、そのまんま」にしていませんか? それはもったいない。ならばすてきな洋服に作り変えて、思い切りおしゃれをしましょう!

「ハルメク」のきものリフォームでは、きもの地柄の美しさやを生かしたチュニック、ブラウス、ワンピース、パンツなど、毎号作り方つきで紹介しています。家の中でくつろぐホームウエアから、ちょっとお出かけのときのおしゃれなウエアなど、毎日着たくなる服ばかりです。大人世代にうれしい、体形をカバーするゆとりと着心地を重視したデザインが人気。初心者さんでも気軽に作れますよ。

閉じる