定期購読のご案内 定期購読のご案内
  • TOP
  • 2021年1月号

特集

2021年1月号
特集1

何歳からでも素敵になれる
髪・首・手の”潤いケア”

⇒立ち読みはこちら
年齢が出やすい「髪・首・手」は、手をかけてあげれば一気に若々しくなれる部分でもあります。読者から寄せられた悩みをもとに、「ちょい白髪を目立たせない白髪染めのコツ」や「ふっくらした手になる方法」など、自宅ですぐ真似できる方法をたっぷりご紹介します。今年も1年がんばった自分を労わり、見た目も心も元気に新しい年を迎えましょう。

もっと見る

2021年1月号
特集2

免疫力が上がり、不調にさようなら。「冷えとり」で病気を遠ざける。

⇒立ち読みはこちら
いよいよ冬本番。「手足が冷たくてつらい」という人もいるかもしれません。実は冷えは免疫機能との関わりが深く、体温が1度下がると免疫力が30%低下するといわれ、さらに体が冷えると疲れやすくなったり便秘がちになる他、肌トラブルや心の不調をも招きます。今回は今すぐできる冷えとり生活習慣を紹介します。ポカポカ体質になり、感染症が流行するこの冬を乗り越えましょう。

もっと見る

2021年1月号
特集3

もっとラクに生きるために
人生相談で心の棚卸しを

⇒立ち読みはこちら
今年1年、いろいろなことがありました。老い、家族との別れ、人間関係、お金の悩み、新型コロナ……について、医師の鎌田實さん、生活研究家の阿部絢子さん、看護師・僧侶の玉置妙憂さんにアドバイスいただきました。1年でたまった心のモヤモヤをスッキリとさせて、新年を迎えませんか?

もっと見る

連載

きくち体操

きくち体操とは

2021年1月号
きくち体操

肩甲骨を動かして、
弱らせていた全身を活性化!

⇒立ち読みはこちら
「肩甲骨を1ミリ下げて!」。私がよく言うことです。肩甲骨はとても重要な役割を担っています。肩甲骨を1ミリ下げようと思って、動かしてみてください。まず姿勢がよくなるはずです。背骨がきれいに伸びて、肺がのびのび広がって呼吸がラクになるはずですよ。

きものリフォーム

きものリフォームとは

2021年1月号
きものリフォーム

ウール地で作る
すっきりパンツ&ゆったりワイドパンツ

⇒立ち読みはこちら
今月は、ウールのきもので作るのも、洋服地で作るのもおすすめの、形がきれいな2種類のパンツを紹介します。すっきりパンツは、ぴったりし過ぎず、裾にかけてふわっと広がり脚がきれいに見える形。初心者の方が作るのもおすすめです。ゆったりワイドパンツは、スカートのように見えますが、実はパンツで動きやすく、たたんでひだを作るようにタックを入れていて、腰回りがすっきり見えます。ワイドパンツは、少し工程が多く、作りがいがあり、中級者の方にもおすすめ。普段使いにぴったりの、きもの地で作るハンドバッグの作り方も。ぜひ作ってみてください。

編集担当より

再びコロナの感染者数が増え始め、外出や人と会う機会が減るであろう今年の冬。ならば、家で気持ちよく楽しめること、これからの自分のためにできることはないかな、と考えたのが、今回の「髪・首・手の潤い自宅ケア」特集です。
取材を進めていくうちに、驚いたのが「外側からの保湿ばかりしても、潤いは戻ってこない」という事実。ですが、あきらめることなかれ! 日々のケアや生活習慣をほんの少し見直すだけで、何歳からでも必ず潤いのある髪と肌は取り戻せます。そこで今回は、年を重ねるごとに気になる「髪」「首」「手」さらには「ほうれい線」まで、体中が潤い、悩みが解消できる自宅ケアを厳選してご紹介しています。どれも手軽に続けられるケアばかり。習慣にして続けていけば、コロナが収まる頃には、きっと潤いとツヤのある髪と肌に変わっているはずです。

1月号のおすすめと特別付録のご案内

  • 01

    自宅でカンタンにできる髪とお肌の潤いケアが満載!年齢や季節とともに気になる髪やお肌のお手入れについて紹介しています。ぜひ“潤いケア”の方法をお試しください。

  • 02

    更年期を境に、手指の痛みやしびれ、変形などの疾患に悩む女性が多くなります。健康特集ではへパーデン結節外来を開設している富永喜代さんによる「自分でできる最新の改善法」をご紹介しています。

  • 03

    1月号の特別付録は、毎年人気のハルメクオリジナル花のカレンダー。四季折々の草花と共に一年を通してお楽しみください。

2021年1月号目次

※目次の青色テキスト(下線付き)を
タップ(クリック)いただくと、
対象ページを立ち読みできます。

2021年1月号

【特集】

 

12ページ
何歳からでも素敵になれる!
髪・首・手の”潤いケア”

 

14ページ
ポイントは”体の巡り”
髪と肌の潤いは自宅ケアで取り戻せます

 

18ページ
ほうれい線、髪のパサつき、首や手のしわ
1日5分! リンパを流して一気に改善!

 

26ページ
“保湿”と”ハトムギ”で
首のしわとポツポツがなめらかに

 

30ページ
パサつき、うねり、ボリューム不足
大人の髪を素敵に変える新習慣

 

36ページ
手のしわ、くすみ、こわばりを解消!
4つの簡単ケアでふっくら手に

 

40ページ
自宅でカンタン!
白髪染めの3大悩み解決法

 

46ページ
たんぱく質+ショウガで
髪と肌が内側から若返る!

 

52ページ
髪と肌をケアして心にも潤いを!

 


 

 

8ページ
【巻頭インタビュー】
有馬稲子さん

 

 

62ページ
免疫力が上がり、不調にさようなら
「冷えとり」で病気を遠ざける

 

133ページ
もっとラクに生きるために
人生相談で心の棚卸しを

 

54ページ
きくち体操
肩甲骨を動かして全身を活性化させる

 

72ページ
こんなに簡単で、本当においしい
魚料理をもっと手軽に

 

79ページ
健康特集
ヘバーデン結節、ばね指・・・
手指の痛み・変形は自分で改善できます

 

88ページ
ひと・もの・がたり
大塚あや子さん
心がときめく 刺繍の喜び

 

107ページ
ハルメクカフェ
●我が家ならではのお雑煮・おせち

 

113ページ
ハルメク文化部
●トキメク シネマ
●書いた人に、聞きたい
●アート「古代エジプト展」
●大塚ひかり
  スキャンダルで読む百人一首

 

144ページ
もっと気軽に! きものリフォーム
ウール地で作る すっきりパンツ&ゆったりワイドパンツ

 

147ページ
ちょこっと小物リメイク
普段使いにぴったり  ハンドバッグ

 

149ページ
きものリフォームの作り方

 

154ページ
ちょっとの時間で、ほっと手作り
年末年始を彩る  水引飾り

 

119ページ
バックナンバー

 

162ページ
パズル

 

163ページ
プレゼント

 


 

【連載】

 

4ページ
横山タカ子 信州・四季の手遊び

 

94ページ
もう一度生きかた上手

 

98ページ
川邉サチコ マダムのつくり方

 

101ページ
横森美奈子 目からウロコのおしゃれ塾

 

106ページ
村木厚子 毎日はじめまして

 

120ページ
あいうえ折り句

 

122ページ
世界丸ごと一問一答 コロナ第三波、どう備える?

 

124ページ
知っ得! マネー学 妻の名義預金は相続時にどうなる?

 

126ページ
スマホ塾 LINEで電話をかける方法

 

131ページ
山本ふみこ だから、好きな先輩

 

176ページ
こころのはなし 中村桂子さん

 

180ページ
大野八生の庭の時間 クリスマスローズの楽しみ方

 

182ページ
ターシャ・テューダー 喜びの見つけ方

 

184ページ
玉置妙憂 コトノハメクリ

 

53ページ
「2021年版 生きかた上手手帳」のご案内

 

130ページ
ハルメク お申し込み、お問い合わせ

 

132ページ
ハルメク おみせ

 

158ページ
ハルメ ク通販の「感謝市」

 

164ページ
ハルメク 学ぶ
 ・おトクに始めるオンライン講座
 ・自宅で楽しむターシャの美術館 他
128
次号予告
[別冊]
ハルメク 健康と暮らし/
ハルメク おしゃれ

もっと見る

次号予告

2021年2月号

巻頭インタビュー
落合恵子さん

 

大特集
体幹と血管力を整えて 一生自分で歩く 

  ・「体幹」と「血管力」が一生歩くためのカギ
  ・体幹を意識して、一生モノの歩き方を手に入れる!
  ・筋肉を作り、血液の流れをよくする最強の食材&レシピ
  ・1日3分!椅子ストレッチで体幹を整える
  ・血管力は何歳からでもあげられる
  ・一生歩ける体のための、目・首・声・脳の新習慣

 

 

海外特集
コロナ禍でも強く明るく生きる イタリアの女性たち

 

第2特集
家でパパっと作れる ヘルシーでおいしいおやつ

 

きものリフォーム
定番&おしゃれ 2種類の作務衣

 

健康特集
コロナ禍でこそ要注意 脳梗塞を寄せ付けない

 

インタビュー
浅岡ルリ子さん/室井滋さん

詳細を見る

きくち体操とは

「きくち体操」とは、菊池和子さんが50年以上前に創始した体操です。予防医学協会の主催で病気を防ぐ体操を全国で指導する中から、この体操は生まれました。一般的な体操とは違い、何歳からでも始めることができ、がんばる必要も、回数をこなす必要もありません。大切なのは「自分で自分の体の仕組みを理解し、脳を使って体に意識を集中しながら動くこと」と菊池さんは言います。

今回のシリーズでは、「最後まで自分の体や脳を生かし続けていくための心構え」を菊池和子さんに語っていただきながら、実際に「ひざの痛み」や「腰痛」といった体の不調を解消し、脳を活性化させる動き方もご紹介します。ごく簡単な動きなのに、体も脳も驚くほどよくなっていく「きくち体操」を、ぜひ始めてみてください。

閉じる

きものリフォームとは

たんすに眠っているお気に入りのきもの、親から譲り受けたきもの。「もう着ないのに、そのまんま」にしていませんか? それはもったいない。ならばすてきな洋服に作り変えて、思い切りおしゃれをしましょう!

「ハルメク」のきものリフォームでは、きもの地柄の美しさやを生かしたチュニック、ブラウス、ワンピース、パンツなど、毎号作り方つきで紹介しています。家の中でくつろぐホームウエアから、ちょっとお出かけのときのおしゃれなウエアなど、毎日着たくなる服ばかりです。大人世代にうれしい、体形をカバーするゆとりと着心地を重視したデザインが人気。初心者さんでも気軽に作れますよ。

閉じる