定期購読のご案内 定期購読のご案内
  • TOP
  • 2021年2月号

特集

2021年2月号
特集1

体幹と血管を強くして
一生、自分で歩ける体にする!

⇒立ち読みはこちら

体も心も脳も若々しく、一生自分で歩ける体をいつまでも維持することは、私たちの切なる願い。そのカギを握るのが、体幹と血管です。どちらも質の良い刺激を適度に与えることで、何歳からでも若返ります。そこで今月は、体幹と血管を強くする歩き方、ストレッチ、簡単体操、食べ方、意外な生活習慣を紹介。どれも簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

もっと見る

2021年2月号
特集2

コロナ禍でも強く明るく生きるイタリアの60代の女性たち

⇒立ち読みはこちら

今、新型コロナの影響で、世界中の人たちが我慢の日々を過ごしています。
今回の記事は、2019年5月に取材撮影を行った、イタリアの60代の女性3名に、20年11月にメールで、コロナ禍での暮らしについて追加質問し、まとめました。
3人に共通して見えてきたのは、どんな状況でも変わらない強さと明るさ。刻々と変わるイタリアの状況も紹介しています。新年こそ世界中の人たちが明るい毎日を送れることを願って、お届けします。

もっと見る

2021年2月号
特集3

簡単!ヘルシー! 毎日食べたい大人のおやつ

⇒立ち読みはこちら

家で過ごす時間が増えての悩みと言えば、運動不足な上に、つい口さみしくて甘いものを食べ過ぎてしまったりしてしまうこと。そこで、ハルメク世代の料理研究家3人に、体にやさしい、太らないおやつのおすすめレシピを教えていただきました。どれも家にある材料で簡単にできて、おいしいおやつばかり。ぜひお試しください!

もっと見る

連載

きくち体操

きくち体操とは

2021年2月号
きくち体操

歩ける体のヒントは、足の小指にあります。

⇒立ち読みはこちら

その場に立って足を床に付けてみてください。足の指の付け根から付いていますか? 付け根を床に付ける感覚がわかると、踏みしめる安定感や地面を蹴る力が違ってきます。特に足の小指の筋肉は、足首、ひざ、ももの外側を通ってお尻へとつながっていて大事なところなのです。

きものリフォーム

きものリフォームとは

2021年2月号
きものリフォーム

襟あり、襟なしお好みで
定番&おしゃれな作務衣

⇒立ち読みはこちら

毎回、ご紹介するたび、大人気の作務衣。今回は、定番の襟ありタイプと、いつもと一味違う襟なしタイプをご紹介します。家で過ごす時間が長くなりそうなこの冬、部屋着としても活躍します。今回は、鳥や牛、犬などにも見える、かわいらしい、動物のブローチもご紹介! ブローチは実物大型紙で、あれこれ楽しく作ってみてください。

編集担当より

長引く自粛生活のなかで、「以前より歩くのが遅くなった」「疲れやすくなった」など、体力低下を気にしているという声を多く聞きました。そこで作ったのが「一生歩ける体にする!」特集です。いつまでもスタスタ歩ける体のカギとなるのは「体幹」と「血管」。というのも、「体幹」の筋肉を強めることで血管はしなやかに若々しくなり、体の内側から健康になるから。といっても激しいトレーニングは必要なく、大切なのは量より質!大きな筋肉を意識的に動かすなど、「体幹」と「血管」にアプローチする動きを取り入れることで、誰でも無理なく、一生歩ける体を手に入れることができるのです。誌面ではほかにも血管と体幹を強くする食事法など、健やかな体つくりに欠かせないたくさんの方法をご紹介します。ぜひ、明日からの生活に取り入れてみてください。

2月号のみどころ

  • 01

    健康特集は「脳梗塞」がテーマ。
    実は新型コロナによる影響も取り沙汰されている脳梗塞。予防のための生活習慣や最新治療法をご案内しています。

  • 02

    第5回ミス日本グランプリ受賞という華やかな経歴を持つ伊藤千桃さん。四季折々のレシピや飾らずありのままに暮らす伊藤さんのある一日についてご紹介しています。

  • 03

    インタビューコーナーには、内館牧子さん、浅岡ルリ子さん、室井滋さんが登場! 生き方、暮らし方、考え方のヒントがいっぱいです。

2021年2月号目次

※目次の青色テキスト(下線付き)を
タップ(クリック)いただくと、
対象ページを立ち読みできます。

2021年2月号

【特集】
12ページ
体幹と血管を強くして
一生、自分で歩ける体にする

 

14ページ
一生歩くカギは体幹と血管
何歳からでも若返ります

 

16ページ
骨盤を動かすだけで
体幹と血管が同時に強くなる一生ものの歩き方

 

24ページ
1日90秒 座ってできる
体幹を整える椅子スゴレッチ

 

28ページ
寝たきりにならない!
血管力を高める簡単運動とストレスのがし

 

34ページ

血管力と筋力を上げる 
最強バランスの朝昼夜レシピ

 

42ページ
今日からできる! ずっと歩ける体をつくる
簡単習慣25

 

48ページ
菊池和子さん
歩ける体ってどんな体ですか?

 


 

 

8ページ
【巻頭インタビュー】
内館牧子さん

 

56ページ
コロナ禍でも強く明るく生きる イタリアの60代の女性たち

 

150ページ

簡単! ヘルシー! 毎日食べたい大人のおやつ

 

69ページ
健康特集
脳梗塞を寄せ付けない!

 

78ページ
贅を尽くさず、精を尽くす
葉山で自然とともに生きる伊藤千桃さんの暮らし方

 

96ページ
ちょっとの時間で、ほっと手作り
毛糸2玉でできる!あったか靴下カバー

 

98ページ
もっと気軽に!きものリフォーム
襟あり、襟なしお好みで定番&おしゃれな作務衣

 

101ページ
きものリフォームの作り方

 

106ページ
ちょこっと小物リメイク
実物大型紙付き  動物ブローチ

 

115ページ
浅岡ルリ子さん
人は一人じゃ生きられない

 

118ページ
室井滋さん
故郷・富山への想いを込めて

 

123ページ
ハルメクカフェ
●私がリピート買いしているもの

 

129ページ
ハルメク文化部
●トキメク シネマ
●書いた人に、聞きたい
●アート「佐藤可士和展」
●大塚ひかり  スキャンダルで読む百人一首

 

164ページ
彼のことづて
俳優 磯村勇斗さん

 

135ページ
バックナンバー

 

180ページ
パズル

 

181ページ
プレゼント

 


 

【連載】

 

4ページ
横山タカ子  信州・四季の手遊び

 

88ページ
横森美奈子  目からウロコのおしゃれ塾

 

92ページ
川邉サチコ  マダムのつくり方

 

110ページ
もう一度生きかた上手

 

122ページ
村木厚子  毎日はじめまして

 

136ページ
あいうえ折り句

 

138ページ
世界丸ごと一問一答  温室効果ガス、どう削減する?

 

140ページ
知っ得! マネー学 「紙の通帳」有料化でどうなるの?

 

142ページ
スマホ塾  最近よく聞く『5G』って?

 

147ページ
山本ふみこ  だから、好きな先輩

 

182ページ
こころのはなし  中村桂子さん

 

186ページ
大野八生の庭の時間  春の妖精 スノードロップ

 

188ページ
ターシャ・テューダー  喜びの見つけ方

 

190ページ
玉置妙憂  コトノハメクリ

 

68ページ
ハルメクおみせ

 

121ページ
ハルメクの本のご案内

 

146ページ
ハルメク お申し込み、お問い合わせ

 

166ページ
ハルメク 学ぶ・旅する
  オンライン講座の疑問解消
  今年こそ桜を見る旅へ  他
177
ハルトモ大募集

もっと見る

次号予告

2021年3月号


知らないと困る!
50代からのインターネット活用

  ・ハルメク世代を助ける3大インターネット・サービスとは?
  ・「検索」を使いこなせば、ネットはもっと簡単・便利に!
  ・同世代ネット上手さんに聞く「本当に役立つ使い方」
  ・これさえ覚えておけば、ネットセキュリティは万全

 

別冊付録
カンタン設定&用語辞典

 

第2特集
おいしい・賢い 「ベジ冷凍」のすすめ

 

第3特集
心の疲れを解消する シンプル休息法

 

きものリフォーム
紬や小紋で作る ツーピース

 

健康特集
「舌」を強くしてフレイルを防ぐ

 

料理
奥薗壽子さんのネギレシピ

 

詳細を見る

きくち体操とは

「きくち体操」とは、菊池和子さんが50年以上前に創始した体操です。予防医学協会の主催で病気を防ぐ体操を全国で指導する中から、この体操は生まれました。一般的な体操とは違い、何歳からでも始めることができ、がんばる必要も、回数をこなす必要もありません。大切なのは「自分で自分の体の仕組みを理解し、脳を使って体に意識を集中しながら動くこと」と菊池さんは言います。

今回のシリーズでは、「最後まで自分の体や脳を生かし続けていくための心構え」を菊池和子さんに語っていただきながら、実際に「ひざの痛み」や「腰痛」といった体の不調を解消し、脳を活性化させる動き方もご紹介します。ごく簡単な動きなのに、体も脳も驚くほどよくなっていく「きくち体操」を、ぜひ始めてみてください。

閉じる

きものリフォームとは

たんすに眠っているお気に入りのきもの、親から譲り受けたきもの。「もう着ないのに、そのまんま」にしていませんか? それはもったいない。ならばすてきな洋服に作り変えて、思い切りおしゃれをしましょう!

「ハルメク」のきものリフォームでは、きもの地柄の美しさやを生かしたチュニック、ブラウス、ワンピース、パンツなど、毎号作り方つきで紹介しています。家の中でくつろぐホームウエアから、ちょっとお出かけのときのおしゃれなウエアなど、毎日着たくなる服ばかりです。大人世代にうれしい、体形をカバーするゆとりと着心地を重視したデザインが人気。初心者さんでも気軽に作れますよ。

閉じる