ハルメク

WEB/電話でのお問い合わせ

50代からの女性誌No.1!
心豊かな生き方、暮らし方を応援します

新規入会特典

この秋、今ある服で
上品に若々しく!2018年10月号

編集長メッセージはこちら

「50代からのおしゃれ」のコツを、
プロが徹底アドバイスします

 

2018年4月号で特集した「いつもの服をおしゃれに変えるコツ」。手持ちの服をあか抜けさせるちょっとしたコツをご紹介したところ、読者のみなさまから「手持ちの服でここまで変われるなんて!」と大、大、大反響をいただきました!そこで、今月号ではそんなみなさまの反響にお応えして、「手持ちの服をあか抜けさせるテクニック・秋冬服バージョン」を大特集します。
特集を企画するにあたり、ハルメクでは、読者のみなさんに秋冬服のおしゃれのお悩みをアンケート調査しました。その結果、①色が地味になりがち、②いつも同じ着こなしばかり、③冷え対策優先になってあか抜けない――という秋冬服で陥りがちな3大お悩みがあることがわかったのです! 特集では、この3大お悩みの解決法を徹底解説。①に悩む“地味色さん”にはさりげなくコーディネートに色を足す「差し色テクニック」をはじめ、たった1アイテムをプラスするだけで劇的にあか抜ける「上品な赤の使い方」など派手すぎない上品な色の取入れ方を。②の“マンネリさん”には、お手ごろ価格で流行アイテムをプラスできる「ユニクロ&GUのちょい足し」や「似合う服を増やすヘアスタイルの条件」を提案。③の“着ぶくれ”さんには、人気スタイリストの石田純子さんが「あったかくて、すっきり見せる着こなしの裏ワザ」を解説しています。
今月号を読めば、この秋、ご家族やお友だちから「あれ?おしゃれになった?」と褒められること必至です。

編集担当より

9月に入っても、まだ暑い日が続いていますね。でも、デパートなど店頭にはすでに秋物がズラリ! ほんの少し季節を先取りして、そろそろ秋のおしゃれの準備を始めてみませんか?今月号も、ハルメク編集部は読者のみなさんのおしゃれのお悩みに寄り添い、かゆいところに手の届く企画を集めました。ここまでお悩みに寄り添えるのは、定期購読誌だからこそ。例えば、いつものカーディガンにちょっとプラスするだけで、年齢の出やすい手元を美しく見せるとっておきアイテムや、秋冬服をスッキリ見せる50代以上に似合うヘアスタイルなど。プロのみなさんに取材しながら編集部も「なるほど~」「これは簡単におしゃれに変われる!」とうなった目からウロコの情報が満載です。