ハルメク

WEB/電話でのお問い合わせ

50代からの女性誌No.1!
心豊かな生き方、暮らし方を応援します

ハルメク 編集長 山岡 朝子
メッセージ2018年3月号

ハルメク 編集長 山岡 朝子 メッセージ

こんにちは。ハルメク編集長の山岡朝子です。

ハルメク3月号、大特集は「スマホのもやもや&イライラ、まるごと解消!」。
スマホを買ったはいいけれど、料金は高いし、操作は難しいしで、ちょっと後悔している。
あるいはそろそろガラケーから買い換えたいけれど、うまく使いこなせるか心配で踏み切れない。
そんな声におこたえして、超初心者向きのスマホガイドを作りました。
スマホ料金を大幅に安くするコツや、日々ぶつかる操作の疑問、さらにはスマホならではの便利な使い方までを徹底解説。別冊付録として、「スマホ用語辞典」もついています。

また、3月号は第二特集にも注目! 題して「50代からの『一汁一菜』献立」。昨年、おおいに話題になった「一汁一菜」ですが、実はハルメク世代にこそぴったりなんです。汁物1つにおかず1つなら、準備も片付けも簡単で、栄養バランスを保ちながら、自然と腹八分目に。少量をおいしくシンプルに味わえるのが魅力です。今回は、おすすめの5つの献立のほか、著名人による「私の一汁一菜」もご紹介します。

ほか、夏木マリさんや吉永小百合さん、堺雅人さんなど、インタビューページも充実。63歳で芥川賞を受賞された若竹千佐子さんも登場します。読みごたえ抜群のハルメク3月号、よろしくお願いいたします。

(2018年1月24日 山岡 朝子)

3月号のみどころ

  1. 健康特集は「下肢静脈瘤」がテーマ。ハルメク世代を悩ませるこの病気について、予防法と対処法を解説します。
  2. インタビューには、夏木マリさん、吉永小百合さん、堺雅人さん、芥川賞作家の若竹千佐子さんなど豪華な顔ぶれが登場。
  3. 好評連載「きものリフォーム」は、まっすぐ縫いだけでできる簡単チュニックをご紹介。半幅帯で作る小物も掲載!