ハルメク

定期購読のご案内

定期購読のご案内

WEB/電話でのお問い合わせ

50代からの女性誌No.1!
心豊かな生き方、暮らし方を応援します

ハルメク 編集長 山岡 朝子
メッセージ2019年3月号

ハルメク 
編集長 山岡 朝子 メッセージ

こんにちは。ハルメク編集長の山岡朝子です。
ハルメク3月号の特集は、「年金生活こそ楽しく賢く暮らす」です。
人生100年時代といわれる中、最後まで安心して暮らしていくためには、限られた老後資金と年金収入をどう使うのがいいのでしょうか。
もちろん節約することも大切ですが、おいしいものは食べたいし、いろんなところへ旅行したいし、子どもや孫とのイベントだって、諦めたくはありません。
ケチケチしない、頑張らない、でも無理なくお金を浮かせて、楽しく暮らす。そんな、ハルメク世代ならではの節約術をたくさんご紹介するのがこの特集です。
たとえば冷蔵庫の食材の置き方を変えるだけで食費の無駄が年間数万円も減ったり、お財布の中身を整理して無駄遣いの元凶を取り除くことでお金が貯まったり。そんな、目からウロコのアイデアが満載です。
さらに、特別付録として「書くだけでお金が貯まるシート」もついています。
2ヵ月間つけるだけで、現状の家計の課題が把握できるスグレモノで、家計簿が続かない面倒くさがりやさんにもぴったり。この機会にぜひ活用してみてくださいね。

ハルメク3月号には他にも見どころがいっぱい!

巻頭インタビューは佐藤愛子さん。これまで歩んできた道や、最近の社会に対して思うことなどを、ご自宅でじっくり伺いました。

第2特集は、「世界一幸せな、紅茶の時間」
30年以上紅茶を研究し、現在はハルメク読者でもある岡野てるみさんに、冬ならではのおいしい紅茶の入れ方を教わります。
フルーツティーやミルクティーなどのアレンジも豊富。ひとりのティータイムにも、おもてなしにも、ぴったりのレシピが万歳です。
健康特集は、寝たきりを防ぐ「フレイル」対策をご紹介。
「フレイル」って何?と思った方こそ、ぜひご覧ください。
初期のフレイルを放置すると体がどんどん弱ってやがては寝たきりになるリスクが高まります。逆に初期のうちに対策をすれば元気な体に戻れます。フレイルは今、注目の健康キーワードなのです。
また、特集以外の連載も絶好調!
テレビで話題の「きくち体操」も、ハルメクなら毎月連載です。
グレイヘアが素敵な美容家、川邉サチコさんの連載が読めるのもハルメクだけ。
ほか、ターシャ・テューダーの暮らし方を美しい写真とともにご紹介する新連載も、スタート3回目にして早くも大人気です。
さらに、奥薗壽子さんに教わる乾物活用レシピや、スマホの賢い使い方、この時期に行いたい庭木の手入れ法など、毎日の暮らしに役立つ情報が目白押しのハルメク3月号、ぜひよろしくお願いいたします。

(2019年1月24日 山岡 朝子)

3月号のみどころ

  1. 料理ページは奥薗壽子さんに教わる新・乾物レシピ。乾物は使いたいけど、いつも同じメニューになる……という方、必見です!
  2. テレビでも話題の「きくち体操」、今月は「腰痛」がテーマです。菊池和子さんが考える、腰痛の「本当の原因」と「根本的対策」とは!?
  3. 新シリーズ「ひと・もの・がたり」がスタート。さまざまな分野のハルメク世代の女性たちから、生き方、考え方のヒントを探ります。