ハルメク

定期購読のご案内

定期購読のご案内

WEB/電話でのお問い合わせ

女性誌No.1!
心豊かな生き方、暮らし方を応援します

ハルメク 編集長 山岡 朝子
メッセージ2019年12月号

ハルメク 
編集長 山岡 朝子 メッセージ

 こんにちは。ハルメク編集長の山岡朝子です。

ハルメク12月号の特集は、「入院・介護の備え、基本のき」です。

最初に申し上げておくと、親の入院や介護ではなく、「自分の入院や介護」の備えです。
「入院はともかく、介護なんて先のこと…」と思われるかもしれませんが、それは違います。
60代で突然、要介護になる方はたくさんいますし、もしそうなったとき、あなた自身がなんの準備もしていなければ、困るのは配偶者や子どもたちです。
離れて暮らしている子供なら、健康保険証がどこにあるのかさえ分からず、右往左往するでしょう。
入院費用や介護費用を誰がどう負担するのか、家族内での話し合いが行き詰るかもしれません。
治療や住まいについてあなたの希望を伝えても、それが叶うかどうかもわかりません。
そう、「そのときになってから」では遅いのです。
元気なうちに、将来の見通しについての正しい知識をもち、必要な備えをしておくことが、あなた自身の安心や幸せはもちろん、子どもの負担を最小限に抑えることになります。
この特集では、入院や介護についての長期的な見通しをもとに、お金はいくら必要か、どのような住まいが適切か、どのような病院を選ぶべきかなど、知っておくべき基本的な知識と、今すぐできる対策を分かりやすくお伝えします。

また、別冊付録として「私が入院したら見てねノート」も全員にお届け。
入院や介護についての自分の要望や備えの情報をコンパクトにまとめて記入しておけるノートで
これを分かりやすいところに置いておけば、家族が困らず、スムーズにサポートしてくれます。
ご自身はもちろん、ご両親や配偶者にも使用をおすすめしたいノートです。ぜひご覧ください。

そしてハルメク12月号には、特集以外にも見どころがいっぱい!

第2特集は、「新・たんぱく質の賢い食べ方」。
年を重ねるほど、肉や魚などのたんぱく質をしっかりとって、筋肉を維持すべきであることは周知のとおりですが、実は食べ方にもコツがあります。
おいしく、無理なく、効率よく、たんぱく質を摂取できる食べ方を、魅力的な献立レシピつきでご紹介します。
第3特集は「ヨーロッパ世界遺産の旅」。
今、大人世代に大人気の「列車旅」で、ヨーロッパの世界遺産をゆっくりと巡る旅のご紹介です。
ドイツ、フランス、イタリア、スイス…
美しい絶景の写真が盛りだくさんで、眺めるだけでも楽しいページになりました。

さらに、テレビで話題の「きくち体操」も、ハルメクなら毎月連載です。
グレイヘアが素敵な美容家、川邉サチコさんの連載が読めるのもハルメクだけ。
眠っているきものを日常着にリフォームする「きものリフォーム」も、毎回大人気です。
ほか、今こそ知りたいスマホの操作、冬に気をつけたい乾燥への対処、ターシャ・テューダーの庭と暮らし、佐藤愛子さんや黒柳徹子さんのスペシャルインタビューなど、幅広い情報が目白押しのハルメク12月号、ぜひよろしくお願いいたします。

12月号のみどころ

  1. 特集は「入院・介護の備え」。元気なうちに知っておきたい基本の知識と、今すぐすべき備えを分かりやすく解説します。
  2. 健康ページは「冬の乾燥不調」。肌や目など全身の乾燥からくる不調を解消するために、自分でできる潤いケアを紹介します。
  3. 料理は充実の2本立て!「たんぱく質を賢く取る」献立と、奥薗壽子さんによる「お鍋」レシピ、盛りだくさんです。