ハルメク

定期購読のご案内

定期購読のご案内

WEB/電話でのお問い合わせ

女性誌No.1!
心豊かな生き方、暮らし方を応援します

特集・連載

特集・連載

特集

  • 2020年3月号

    2020年3月号

    年金生活のここが不安&
    わからないを賢く解消!

    専業主婦、共働き、おひとりさまのタイプ別に、徹底シミュレーションを紹介!

  • 2020年2月号

    2020年2月号

    骨と脳を若返らせて
    一生、自分で歩く! 新習慣

    骨を若返らせて、
    一生歩ける体を手に入れましょう!

  • 2020年1月号

    2020年1月号

    今の自分を素敵に見せる
    大人の髪のひと工夫

    自分らしい髪のおしゃれを。
    最新の白髪ケアについて徹底解説!

  • 2019年12月号

    2019年12月号

    家族に負担をかけないために!
    今からできる入院・介護の備え

    不安なくこれからを過ごすための
    知識と具体的な備え方をご紹介。

  • 2019年11月号

    2019年11月号

    今までの服が似合わない…
    おしゃれの悩みを解消!

    「今ある服」を生かして「今の私」を
    素敵に見せるコツをご紹介。

  • 2019年10月号

    2019年10月号

    年金生活
    楽しく 賢い 節約術

    楽しみながら実践できる
    節約アイデアです。

次号予告

大特集
“なんだか素敵な人”が実践している
服・メイク・髪の新ルール

50代からはおしゃれの頑張りどころが変わります!
同世代の“なんだか素敵な人”はどうしてる?
体形がスッキリ見える洋服の選び方
春のキレイ色はこうして取り入れる
上品で若々しくなれる本当に正しい薄化粧とは?
読者が挑戦! 髪型を変えて素敵になる!

編集長メッセージ

  • 編集長メッセージ3月号

    2020年3月号

    人生100年時代、長い老後のなかで、いつどんなお金が必要になるのか、病気や介護にはどのくらい備えておけば安心なのか、そもそも年金はちゃんともらえるのか。そんなお金のモヤモヤをまるごと解消する特集、50代以降は必読です!

  • 編集長メッセージ2月号

    2020年2月号

    寝たきりや認知症を遠ざけて、一生、元気に自分で歩ける体でいたい…そこで「ハルメク」が注目したのは「骨」。「骨ホルモン」を分泌させる「ポコポコ骨たたき体操」を新年からの習慣にして、丈夫な体を作りませんか?

  • 編集長メッセージ1月号

    2020年1月号

    50代以降の女性に聞いた、美容の悩みの1位が実はダントツで「髪」。白髪を染めたい派、グレイヘアへと切り替えたい派、ボリューム不足、髪のパサつき、うねりなど。これらのお悩みに一つ一つ、しっかりお答えしていきます!

  • 編集長メッセージ12月号

    2019年12月号

    元気なうちに、正しい知識をもち、必要な備えをしておくことが、あなた自身の安心や幸せはもちろん、子どもの負担を最小限に抑えることになります。入院や介護について、今すぐできる対策を分かりやすくお伝えします。

  • 編集長メッセージ11月号

    2019年11月号

    加齢によるさまざまな変化は、おしゃれにも影響を及ぼします。手持ちの服をなるべく生かして、「今の自分」にピッタリのおしゃれを見つけましょう!秋冬のおしゃれを楽しむためのヒントをたっぷりとお伝えします。

  • 編集長メッセージ10月号

    2019年10月号

    消費税の増税がいよいよ目前に迫ってきました。そんな今だからこそ、ハルメクが提案したいのは「楽しく賢い節約アイデア」。これからの時代を、安心して暮らしていくための「今すぐできるヒント」がたくさん見つかる大特集です。

人気連載きくち体操

「きくち体操」とは、菊池和子さんが50年以上前に創始した体操です。予防医学協会の主催で病気を防ぐ体操を全国で指導する中から、この体操は生まれました。一般的な体操とは違い、何歳からでも始めることができ、がんばる必要も、回数をこなす必要もありません。大切なのは「自分で自分の体の仕組みを理解し、脳を使って体に意識を集中しながら動くこと」と菊池さんは言います。

今回のシリーズでは、「最後まで自分の体や脳を生かし続けていくための心構え」を菊池和子さんに語っていただきながら、実際に「ひざの痛み」や「腰痛」といった体の不調を解消し、脳を活性化させる動き方もご紹介します。ごく簡単な動きなのに、体も脳も驚くほどよくなっていく「きくち体操」を、ぜひ始めてみてください。

2020年3月号

2020年3月号

読むだけではダメですよ

もしこの連載を読んでいるだけで、まだ実際に動いたことのない方は、紹介している動きを、毎日、丁寧に、体じゅうに意識を向けてやってみてください。必ずあなたの体は応えてくれますよ。

2020年2月号

2020年2月号

骨はあなたの命そのもの

あなたの大切な骨は、カルシウムをしっかり取っていても、体を動かす刺激がなければ骨にはなれません。どんな動きをするときも、「骨も同時に育てている」という気持ちで動かしてください。

人気連載きものリフォーム

たんすに眠っているお気に入りのきもの、親から譲り受けたきもの。「もう着ないのに、そのまんま」にしていませんか? それはもったいない。ならばすてきな洋服に作り変えて、思い切りおしゃれをしましょう!

「ハルメク」のきものリフォームでは、きもの地柄の美しさやを生かしたチュニック、ブラウス、ワンピース、パンツなど、毎号作り方つきで紹介しています。家の中でくつろぐホームウエアから、ちょっとお出かけのときのおしゃれなウエアなど、毎日着たくなる服ばかりです。大人世代にうれしい、体形をカバーするゆとりと着心地を重視したデザインが人気。初心者さんでも気軽に作れますよ。

2020年3月号

2020年3月号

ゆったりなのにおしゃれ! 
直線裁ちのチュニック

今回は、裁つのも縫うのもほぼ直線で、初心者の方にもおすすめのチュニックをご紹介します。1つのパターンで、着丈の違う3種類ができます。きものの布幅を利用しているので、身幅がゆったり。ご自分のきものや、お気に入りの洋服地でも、春にぴったりのチュニック、ぜひお試しください。

2020年2月号

2020年2月号

まっすぐで簡単!
着心地のいい作務衣

毎年、ご紹介するたびに人気の作務衣。パンツは股下にまちを付け、張りのあるきものではバルーンパンツ風に裾がすぼまったデザインに。柔らかいきものでは、裾を絞らないストレートにしました。きものの袖をそのまま生かしたポケットたくさん!万能エプロンも、ぜひ作ってみてください。