定期購読のお申込 定期購読のお申込
  • TOP
  • 2022年4月号

特集

2022年4月号
特集1

顔たるみ、老け手、
首のしわをまとめて解消!
顔・手・首の簡単ケアで
元気に若々しく!

⇒立ち読みはこちら
 
今月は、年齢とともに気になる顔・手・首のたるみやしわをすっきり解消させるケア方法を徹底取材。その中で、ほうれい線や目の下のたるみ、手のしわやくすみ、首のしわとたるみに「これは本当に効く」と編集部員が実感した厳選のケアを詳しく解説します。といっても、これらのケアはどれも驚くほど簡単です。しかも、お金もかからず、今すぐできるものばかり。やりやすいものからさっそく取り入れて、元気で若々しい笑顔を取り戻しましょう!

もっと見る

2022年4月号
特集2

育てる楽しみ、
過ごす幸せ―
ようこそ!
春の花と緑あふれる庭へ

⇒立ち読みはこちら
 
今年も厳しい冬が終わり、少しずつ春が近づいてきました。草木が芽吹き、色とりどりの花が咲く庭は、そこに立っているだけで心が満たされ、生きる気力がわいてくるような気がします。そんな手間を愛情をかけ、美しい庭をはぐくんでいる、60代・70代のご夫婦の、これまでの歩みと庭での過ごし方をお聞きしました。さらに、体力も手間もかけずに無理なく楽しめる「小さな庭づくり」のコツも紹介します。

もっと見る

2022年4月号
特集3

知っておきたい
認知症のこと

⇒立ち読みはこちら
 
ハルメク2021年10月号では「もの忘れ・認知症を防ぐ 新習慣&脳トレ」という特集を組み、たくさんの反響やご意見をいただきました。特に多かったのが、予防法だけでなく、家族が認知症になった場合の支え方や、自分がなった場合への備えを知りたいという声でした。そこで今回はあらためて、認知症との向き合い方や知っておきたい備えを、介護経験者や医師の声からお伝えします。「認知症は怖い」「認知症になったら困る」と思っている方こそ、ぜひお読みください。

もっと見る

連載

きくち体操

きくち体操とは

2022年4月号
きくち体操

筋肉をしっかり使えば、骨は何歳からでも強くなる!

筋肉を動かすことで体が動き、その動かす筋肉の刺激で骨は強くなっていきます。今回紹介する4つの動きは、どれも普段の動きにちょっと負荷をかけるものです。いすの力を借りて、いつもより肩の動く範囲を広げたり、ももを引き上げたり。ちょっとした負荷が筋肉をより動かします。

きものリフォーム

きものリフォームとは

2022年4月号
きものリフォーム

初心者さんも必見!
ほどいて、洗って、作ってみましょう
小紋のすっきりパンツ

今回は、きものリフォーム特別編として、簡単なきもののほどき方、洗い方を、デザイナーのかわいきみ子さんに解説していただきました。きものをほどいて、洗ったら、シンプルなパンツも作ってみましょう。体形を自然にカバーし、脚がきれいに見えるシルエット。共布のストールも作って合わせると着こなしが楽しめます。小紋でも無地でも、お好きなきもので作ってみてください。

編集担当より

「ケアをさぼっていたら、ほうれい線が濃くなってきた」「消毒のし過ぎで手がガサガサ」「首のたるみを何とかしたい!」。読者のみなさんから寄せられた切実なお悩みをもとに、‟とにかく効く”簡単ケアを選りすぐったこの特集。「顔・手・首」すべてのパーツに一気にアプローチする「深層筋マッサージ」では、実践した読者の方も驚くほど、肌がキュッと引き締まり、透明感のある若々しい手と首&元気顔になりました。そのうちのお一人が放った「このままどこかへ出掛けたい!」という、輝くように前向きなひと言が忘れられません。他にも、皮膚科医が教える紫外線対策や、へバーデン結節の痛みを和らげるセルフケアなど、美容にとどまらない情報もご紹介します。鏡を見る時間、肌に触れる瞬間が、より心弾むものになりますように!

2022年4月号目次

※目次の青色テキスト(下線付き)を
タップ(クリック)いただくと、
対象ページを立ち読みできます。

2022年4月号

【特集】

 

12ページ
顔たるみ、老け手、首のしわをまとめて解消!
顔・手・首の簡単ケアで
元気に若々しく!

 

 

14ページ
犯人は「骨密度の低下」と「筋肉のコリ」でした!
たるみとしわの根本原因を解決しましょう

 

16ページ
顔・手・首の筋肉のコリをリセット!
10秒深層筋マッサージ

 

24ページ
皮膚科医と化粧品研究者が教える
美容の常識 ウソ?ホント?16

 

28ページ
87歳の美容研究家 小林照子さんが教える
簡単3分ケアで ふっくら潤いある手に

 

34ページ
キャシー中島さんの
ヘバーデン結節との付き合い方

 

38ページ
正しい深呼吸で、
首のたるみ・しわがスッキリ!

 

42ページ
皮膚科医が教える首のポツポツ、ザラつきの
原因がわかればケアも簡単です!

 


 

8ページ
【巻頭インタビュー】
森山良子さん

 

56ページ
育てる楽しみ、過ごす幸せ―
ようこそ! 春の花と緑あふれる庭へ

 

133ページ
病気との付き合い方、介護のこと、制度とお金
知っておきたい認知症のこと

 

50ページ
きくち体操
筋肉をしっかり使えば、
骨は何歳からでも強くなる!

 

73ページ
健康特集
手指の痛み・しびれ・変形のお悩みに答えます

 

80ページ
あるもの「だけ」で「パパッと」作れる
冷蔵庫一掃おかず

 

94ページ
ひと・もの・がたり
池田澄子さん
俳句を初めて四十数年
常に異端でありたい

 

107ページ
ハルメクカフェ
●我が家ならではの春の献立

 

113ページ
ハルメク文化部
●トキメク シネマ
●書いた人に、聞きたい
●アート「名画で見る日本の四季展」
●大塚ひかり スキャンダルで読む百人一首

 

148ページ
もっと気軽に!
きものリフォーム
初心者さんも必見! ほどいて、洗って、作ってみましょう
小紋のすっきりパンツ

 

155ページ
きものリフォームの作り方

 

158ページ
ちょっとの時間で、ほっと手作り
靴下で簡単! ソックス人形

 

102ページ
パズル

 

103ページ
プレゼント

 

119ページ
バックナンバー

 


 

【連載】

 

4ページ
横山タカ子 信州・四季の手遊び

 

88ページ
川邉サチコ マダムのつくり方

 

90ページ
横森美奈子 目からウロコのおしゃれ塾

 

105ページ
村木厚子 毎日はじめまして

 

122ページ
世界丸ごと一問一答 こども家庭庁が創設されるの?

 

124ページ
知っ得! マネー学 働きながら年金をもらう有利な制度

 

126ページ
新スマホ塾 有料アプリと無料アプリの見分け方

 

131ページ
山本ふみこ だから、好きな先輩

 

160ページ
ターシャ・テューダー 喜びの見つけ方

 

180ページ
髙樹のぶ子 小説 小野小町「花の色は」

 

186ページ
こころのはなし 若林理砂さん

 

190ページ
大野八生の庭の時間 春に咲く黄色い花たち

 

192ページ
玉置妙憂 コトノハメクリ

 

46ページ
ハルメクがつくりました「薬用UV ジェルミルク」

 

72ページ
ハルメクの本のご案内

 

130ページ
ハルメク お申し込み、お問い合わせ

 

132ページ
ハルトモ募集

 

164ページ
ハルメク 学ぶ・旅する
〔オンライン予約をおトクに練習
顔・手・首ケア特集が講座に 他〕

 

128ページ
次号予告

もっと見る

次号予告

2022年5月号


大特集


今度こそ「捨てる決心」をつける
二度と散らからない!
捨て方のコツ


  ・お家スッキリさんに学ぶ、散らからない家の工夫
  ・捨てるべき物の見極め方、たまりやすい物の捨て方
  ・クローゼットのキレイが続く簡単整理術
  ・残すと家族が困る物はこうして捨てる
  ・捨てる決心がつけられる心の整え方
 
 

第2特集
実はいいこといっぱい♪
”塩”で楽においしく健康に
 
 

第3特集
50代からのYouTube完全ガイド
 
 

きものリフォーム
小紋と黒無地で作る
春のお出掛け着
 
 

健康特集
体と脳の”若さ”の要
骨を強くする!
 
 

料理
川津幸子さんの
春野菜を存分に楽しむ100文字レシピ
 
 

詳細を見る

きくち体操とは

「きくち体操」とは、菊池和子さんが50年以上前に創始した体操です。予防医学協会の主催で病気を防ぐ体操を全国で指導する中から、この体操は生まれました。一般的な体操とは違い、何歳からでも始めることができ、がんばる必要も、回数をこなす必要もありません。大切なのは「自分で自分の体の仕組みを理解し、脳を使って体に意識を集中しながら動くこと」と菊池さんは言います。

今回のシリーズでは、「最後まで自分の体や脳を生かし続けていくための心構え」を菊池和子さんに語っていただきながら、実際に「ひざの痛み」や「腰痛」といった体の不調を解消し、脳を活性化させる動き方もご紹介します。ごく簡単な動きなのに、体も脳も驚くほどよくなっていく「きくち体操」を、ぜひ始めてみてください。

閉じる

きものリフォームとは

たんすに眠っているお気に入りのきもの、親から譲り受けたきもの。「もう着ないのに、そのまんま」にしていませんか? それはもったいない。ならばすてきな洋服に作り変えて、思い切りおしゃれをしましょう!

「ハルメク」のきものリフォームでは、きもの地柄の美しさやを生かしたチュニック、ブラウス、ワンピース、パンツなど、毎号作り方つきで紹介しています。家の中でくつろぐホームウエアから、ちょっとお出かけのときのおしゃれなウエアなど、毎日着たくなる服ばかりです。大人世代にうれしい、体形をカバーするゆとりと着心地を重視したデザインが人気。初心者さんでも気軽に作れますよ。

閉じる